ローラのクリエイティブに脱帽!?リビングで美しさに息を飲む | KLASIC[クラシック]

KLASIC

TOP > 特集コラム > ローラのクリエイティブに脱帽!?リビングで美しさに息を飲む

(c)Bungo Tsuchiya(TRON)   artphototokyo.com

ローラのクリエイティブに脱帽!?リビングで美しさに息を飲む

2016年11月13日 ── ・特集コラム ── 60600

 アートをリビングに。空間づくりにはこだわったものの、なにか物足りなかったり、ちょっとした変化が欲しかったり。そんなときに、空間に色付けと締まりを加えてくれるのがアート。今回は「ART PHOTO TOKYO -edition zero-」(アートフォト東京 -エディション ゼロ-)にも出展するアーチスト、ローラの作品をご紹介。タレントとしての活躍とはまた別の顔に、息を飲む。

書いた人 KLASIC編集部

この記事をスクラップする

この記事をスクラップした人

一覧で表示

    ローラ

    ローラ プロフィール

    ローラ / Rola

    プロフィール:16歳でモデルデビュー。ハーフモデルとして独自のアイデンティティーをもち、その愛くるしいキャラクターと個性溢れるスタイルで国内外を問わず活躍。 現在はあらゆるファッション誌のカヴァーを飾り、様々な表情でファンを楽しませている。また、自身のファッションセンス・セルフプロデュースも業界から評価が高く、今後の動向かさらに注目される女性である。

    —-

    Rola

    Profile:Rola is a racially mixed celebrity known for her colorful personsonality and distinct style in Japan as well as internationally. She debuted as a model when she was only 16 and has has covered numerous fashion magazines and continues to ‘wow’ her fans with her various looks. She recently caught the eye of a producer and secured her first official Hollywood role as a female fighter in the movie “Resident Evil: The Final Chapter” (opening January 2017). Her taste in fashion and production of fashion books, etc. are highly regarded in the entertainment and fashion industries. She is attracting a lot of attention for her forward thinking trends and activities. Stay tuned!

    GALLERY:LIBERA株式会社

    GALLERY:LIBERA株式会社

    03-5843-6553
    www.libera-japan.com
    info@libera-japan.com

    ART PHOTO TOKYO -edition zero-

    世界のトップフォトグラファー約40名がジャンルを問わず集まるフォトフェア(国際写真見本市)、Art Photo Tokyo - edition zero (アートフォト東京 エディション“ゼロ”)

    このフォトフェアは、スマホの爆発的な普及とソーシャルメディアの拡大により写真や映像が今や生活の一部としてメディアの中心になっていること、日本で活躍するフォトグラファーが世界的に高く評価されている中で写真・映像を主としたフェアが日本にないこと、などを背景に写真の持つ力をあまねく伝えることを目的に写真・映像文化を東京から世界へ発信するきっかけとすべく開催の運びとなりました。

    「今や世界の、そしてアジアのビジネス・文化都市である東京」に相応しく、厳選された世界レベルのアートとギャラリーが東京に集結し、同時に普段から商品の魅力を最大限惹き出すためにファインダーを通して議論を重ねるコマーシャルフォトグラファーや、自らが被写体となり商品の魅力・メッセージをより分り易く伝えることに係わってきたセレブリティが撮られる側から撮る側に立場を変えて思いを写真や 映像に集約し、来場者の五感を刺激します。

    今回は、アートコレクターにとどまらず、アートに初めて触れるお客様や特に子供たちにも、写真の魅力に気付き、より身近に写真をアートとして楽しんで頂けるよう、期間中にスマホを使った写真教室、写真や映像の魅力、写真家になったきっかけ、など普段ではなかなか聞くことの出来ない秘話などを、フォトグラファーやトレンドを作ってきたメディアの編集長によるトークショーやワークショップの形でお伝えします。

    会期中のナイトイベントとして世界トップクラスの音楽・映像クリエーターによる音楽イベントやクリエーティブ・フォーラムの開催も予定されています。

    会場となる茅場町は兜町とならび日本の株取引で嘗て大きく発展した町です。インターネット株取引が盛んになることで町自体が新たな方向性を模索する中、今回のアートフェアを開催する運
    びとなりました。


    1. 会期 2016年11月17日(木)から20日(日)
    2. 会場 茅場町共同ビルディング(東京メトロ 日比谷線・東西線茅場町駅徒歩0分)
    3. 入場料 大人1,500円 学生 500円 小学生以下 無料
    4. 主催 株式会社AFT
    5. 会場協力 平和不動産株式会社

    http://artphototokyo.com/

    チケットはこちら!

    関連記事

    人気記事
    本日から! ビルリノベ空間で森田恭通、蜷川実花らの作品に会う

     いよいよ本日から20日(日)まで開催! 日本を代表するアーチスト、写真や映像ジャンルの、ここまで贅沢なイベント「ART PHOTO TOKYO -edition zero-」(アートフォト東京 -エディション ゼロ-)。東京・茅...

    KLASIC編集部

    4270

    人気記事
    《今日気になる!》お気に入りの靴を魅せる!収納インテリア

     寒くなってきて、そろそろブーツの季節。男性ものも大きくてかさ張るし、靴の収納場所ってすぐ足りなくなる。そんな今日、編集部のデスクで見ていたら、ピンときたのがこれ。

    KLASIC編集部

    6740

    人気記事
    【コツ】インテリアに暖かグッズを足す!冬は家族でアットホーム

     今年も盛り上がりをみせたハロウィンも終わり、季節は秋から冬へと少しずつ移り変わってきています。クリスマスのイルミネーションがお目見えするといよいよ本格的な風諭の到来。ということで、冬を暖かく過ご...

    yuyumi

    15240

    人気記事
    【FAIR to HOME】リビングに桐島ローランド作品を

    アートをリビングに。空間づくりにはこだわったものの、なにか物足りなかったり、ちょっとした変化が欲しかったり。そんなときに、空間に色付けと締まりを加えてくれるのがアート。今回は「ART PHOTO TOKYO -edit...

    KLASIC編集部

    8500

    人気記事
    《オープンハウス》都内で自然素材と暮らす!を実感する!@三鷹

     都内でも住みやすい地域に名を連ねる、三鷹。とはいえ、都心にも近い住宅地、ここで「自然に囲まれて健やかに暮らす」には、なにが必要? ほんとに出来るの? それは実際にそんなお宅に行ってみれば分かりま...

    KLASIC編集部

    9800

    カテゴリ

    記事一覧

    オススメ記事

    クリエイター家族自ら提案!私も使いたいリノベコンセプトとは?
    敬老の日を前に考たい!二世帯が明るく、広々暮らす術とは?
    急斜面を逆手に絶好の借景! 目を落とせば室内にも本気の庭
    趣味も仕事も!「思い出の実家」のリノベは生き方をどう変えた?
    ほぼ事務所な空間を、すべて快適な家族の居場所に変えたリノベ

    週間ランキング

    【話題】こんな庭で遊びたかった!子どものための庭づくりのコツ
    【コツ】障子もカンタンリメイク!布×障子のオシャレインテリア
    家族の暮らしがストンと納まる、工夫に満ちた普段着仕立ての家
    ここまで開放的な平屋だから、自然満喫と落ち着く空間を両立!
    ローラのクリエイティブに脱帽!?リビングで美しさに息を飲む

    TAG一覧

    事例一覧